べイビーコレクショントピックスTopics

子どもの成長を写真で残そう!赤ちゃんのおすすめポーズ

2018.8.28 本記事は公開日時点の内容に基づきます    

赤ちゃんのおすすめポーズ

   

自宅でよく撮る赤ちゃんの写真も、いざスタジオ撮影となると、どのようなポーズで撮ればいいのか困ってしまいます。かわいく、そして記念に残る1枚にするために、今回は赤ちゃんのおすすめポーズをご紹介いたします。



   

【お宮参り編】おすすめのポーズは?

   

赤ちゃんのおすすめポーズ

   

お宮参りの定番カットは、主役の赤ちゃん1人でのお座りポーズ。首が座っていない赤ちゃんでも安心して撮影できるよう、らかんスタジオでは専用の椅子をご用意しております。そして命名ボードやお食い初めセットなど、お宮参り撮影には欠かせない演出で記念の1枚に仕上げます。

   

パパ・ママと一緒の家族写真では、ママが赤ちゃんを抱っこします。おじいちゃんやおばあちゃんが一緒の場合は、父方のおばあちゃんが赤ちゃんを抱っこするのが一般的です。

   

また、赤ちゃんの小さな手足や、愛おしそうにパパやママを見つめる姿なども印象深いショットです。今しか撮れない赤ちゃんらしい表情を残しましょう。



   

【ハーフバースデー編】自然なしぐさが最高のポーズ

   

赤ちゃんのおすすめポーズ

   

ハーフバースデーを迎える赤ちゃんは首も座り、そろそろお座りも1人でできるころです。表情も豊かになり、いろいろなものに興味を示します。

   

そんな赤ちゃんにとって撮影スタジオは、好奇心を引き出すおもちゃ箱のようなもの。撮影用の小物を触ったり握ったり、カメラをじっと見つめたり…、そんな自然なポーズがとてもよく似合います。

   

寝返りや万歳、手を叩いたり足をバタバタさせるなど、成長がわかる写真も素敵。また、この機会に着ぐるみに挑戦するのも楽しい思い出になります。



   

【1stバースデー編】とっておきのポーズで記念撮影

   

赤ちゃんのおすすめポーズ

   

1歳のお誕生日は、赤ちゃんにとっても家族にとっても記念すべき日です。スタジオで記念撮影するなら、ドレスやスーツなど普段とはちょっと違ったオシャレな衣装で撮りましょう。記念になるだけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんのプレゼントにも最適です。

   

そして、この1年間に育んだ家族の絆が確認できるパパ・ママや、ご兄妹などと一緒の家族写真もおすすめです。

SNSシェア

SNSで記事をシェアする

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • ライン

トピックスへ戻る

TOP